嫉妬

嫉妬

作品情報

原題 Bye Bye Blondie
日本劇場公開日 2010年11月30日
製作国 フランス

新着感想・ネタバレ

o325の感想・評価
かつての恋人と出会い再び恋に落ちるふたり。よくある話ですがこのふたりが中年女性同士。ついでに言うなら中年女性の内一人は既婚済み(旦那も了承している偽装結婚)

同性愛でもまた一歩踏み込んでいる映画かと思いきやただの恋愛映画でした。過去と現在の二軸で話進みますが、どちらの時代でも悪い意味で成長がない!何よりびっくりするくらい人に迷惑かけていることを理解していないどころか傲慢。パンク?勘弁してください何に感情移入したらいいのかテーマも薄くしてしまって勿体無く感じました。
せめてハッピーエンドになってくれた事は救いでした。
s_p_n_minacoの感想・評価
ベアトリス・ダルとエマニュエル・ベアール主演でこの邦題、どんだけ情念ドロドロの怖い話かと思うけど大違い。方や隠れパンクス、方や現役パンクおばさんな2人が“アタシらマジで愛し合ってんの夜露死苦!”とカマす映画であった。こんな訳わからん邦題つけたらダルにグーで殴られるぞ。
半分くらいは少女時代の回想シーン、パリのパンク少女ってのが微笑ましいというか中途半端というか、パリにパンクは似合わないのう…。でもすごく高口里純の少女漫画っぽい!
ciatrをフォロー: