セックスと嘘とビデオテープ

セックスと嘘とビデオテープ

作品情報

新着感想・ネタバレ

Moto_Ishidukaの感想・評価
うーん、まさにカンヌの受賞にふさわしい奥深い一本。内容はタイトル通り、セックスと嘘とビデオテープからなる物語。精神科に通う妻、妻の妹と不倫する夫、外交的でセックスを愛する妹、インポで変わった性癖を持つ夫の旧友。登場人物はたったこの4人。単調でありながら、ディープな展開。エロスとは程遠いが決して下品でもサラサラでもない。
性とは?愛とは?セックスとは?を深く追求した引き込まれていく作品でした。
ちなみにかなりこの時代のファッション可愛かった(特に妹の服に注目していただきたい)
Masako_Yoshimiの感想・評価
ソダーバーグ天才。
Purazoの感想・評価
TVでやってたのでひさしぶりにみました。
ジェームズ・スペイダー若っっ!
ブラックリストでの丸っこい姿がちらちらよぎってしまった。
ソダーバーグ監督の低予算内省的ムービー。
ciatrをフォロー: