エスパー魔美 星空のダンシングドール

エスパー魔美 星空のダンシングドール

作品情報

新着感想・ネタバレ

Land_of_Mineの感想・評価
地上げ屋に土地を無理やり奪われそうになっているところを、マミちゃんが助けるシーン。自分や仲間を殴ってしまったり、テレポーテーションやテレキネシスを使うところは、まさに魔法そのもの。

人形劇で笑って泣いて、夢中になる子供たち、その空間だけで涙を誘う。だけれど、人は夢だけでは食っていけないのもまた事実。指人形劇の劇団員が一人ずつ減っていき、アニメの中でリアルを突きつけられる。皆で夢中になって楽しめるエンターテイメント界隈の職業は、個人的な趣味趣向もあると思うが、本当にやりがいに満ち溢れていて素晴らしい。それを人々に届ける事がどれだけ尊く幸せな事なのか、死ぬほどに良く分かる。そして、それがどんなに大変な事なのかも。

だからこそ、人形劇にメッセージを込めて、母を失った子に見せるシーンでは涙が止まらなかったし、目指すべき着地点(それは経過点でもあるべきなのだけれど)を再認識した。エンターテイメントは、このためにあるんだ、と。エンタメに生きる人が絶対に観るべき映画の一つと言えるだろう。
ciatrをフォロー: