帰って来たE.T.

帰って来たE.T.

作品情報

新着感想・ネタバレ

Keimiyazatoの感想・評価
食人族vs首刈り族で有名らしいマリオ ガリアッツォ監督がイタリア色を消したかったのかロイ ギャレット名義で撮った便乗映画、スピルバーグのE.T.から7年後の製作なので便乗出来ず話題にもなりませんでした 内容もE.T.のその後では無く単にE.T.をなぞってるだけ、マーティン バルサムの無駄遣い作品でした。
ciatrをフォロー: