怪盗グルーの月泥棒 3D

怪盗グルーの月泥棒 3D

作品情報

原題 Despicable Me
製作年 2010年
日本劇場公開日 2010年10月29日
製作国 アメリカ
上映時間 95分

新着感想・ネタバレ

southpumpkinの感想・評価
大怪盗(ピークは過ぎた)が謎の生物「ミニオン」と共に月を盗もうと画策しますが、巡り巡って三人の女の子を養子に取ることになります。
映画のテンションはすごく高いです。ただギャグとしてのレベルは残念ながらすごく低いと言えます。疲れている時、軽い気持ちで見られると思ったのですがテンションについていけずつらい思いをしました。序盤は特に顕著だったかと思います。近年の3Dアニメーションが特に全年齢対象な佳作が多かった分、やや子供に照準を絞ったような映画です。鑑賞注意。
単独のスピンオフにまでなったミニオンの可愛さはすごい。すっごく元気で感情豊かなリトルグリーンメンみたいな感じでした。
日本語吹き替えで鑑賞しました。笑福亭鶴瓶×、山寺宏一○でした。
Pelucyの感想・評価
吹き替え版を観ました。いじわるなグルーが、養子の3人の女の子を通じて心を入れ替えていく、心温まる映画でした。声優も、愛菜ちゃんと、関西弁のまんまの鶴瓶さんの声がマッチしていてさらによかったです。
lacrima41の感想・評価
ミニオンを観てから観賞。
ミニオンの笑い方が可愛い(笑)
ciatrをフォロー: