ハンバーガー・ヒル

ハンバーガー・ヒル

作品情報

新着感想・ネタバレ

Ken_Changの感想・評価
「この丘は俺たちをハンバーガーにしようとしている!!」

1969年ベトナム戦争、精鋭部隊101空挺団は937高地の奪取作戦に駆り出されるが、その丘は見下ろす位置から北ベトナム兵が壮絶な攻撃を繰り返し、その急斜面には隠れるところすらない、という絶望的な作戦だった

少し歩けば泥に腹まで埋まり、罠の落とし穴には鋭利な竹槍が待ち受ける、雨のような銃撃、撤退、再び向かわなければいけない地獄の丘、消極的になる兵士、倒れ行く仲間達、ベトナム戦争映画は数多くありますが、この映画にもやはり絶望しかありません…

アメリカは丘を勝ち取ります、そして頂上の木に打ち付けられた「ハンバーガーヒル」と殴り書きされた一枚の紙、そこにはまた誰かがこう書き加えています

「この作戦に何の意味があったのか」

誰もが疑問に思い、誰もが辿り着かなかった答え、その靄がこの映画にもやっぱり渦巻いています
ciatrをフォロー: