摩天楼はバラ色に

摩天楼はバラ色に

作品情報

新着感想・ネタバレ

Ken_Changの感想・評価
田舎の青年がニューヨークで成功する、所謂サクセスコメディ

いやぁ女性陣の肩パットすっごいんすよね、世紀末かよ

とにかくポイントはこのマイケルがめっちゃカワイケメンでお金持ちマダムにパトロンになってもらえたのと、そもそもめっちゃ頭良くてニューヨークの財界人にトークだけで取り入ってしまったところですねぇ…そもそも全て揃ってるんですよ、2ちゃんでフルボッコになるくらい

コメディなんで深く考えなくていいんですけどね笑

しかし肩パットすっごいわー
Daiki_Kinoshitaの感想・評価
監督 ハーバート・ロス
1987年公開

BGのセンスが80年代後半らしかった。
メインの四人の関係性が良い感じなのと、
パーティーの夜の部屋移動の時の感じが印象的。
amemiyas2の感想・評価
アメリカの田舎からやってきた青年が、偶然手にしたチャンスを活かしながら配送係→重役として活躍していく?ストーリー。コネって大事ですね。
社長の自宅パーティーでの夜の攻防戦は笑いました。
ciatrをフォロー: