愛と哀しみの果て

愛と哀しみの果て

作品情報

新着感想・ネタバレ

Fumihiro_Yamanouchiの感想・評価
メリルストリープもロバートレッドフォードも若くて、綺麗。アフリカの動物たちと大地の絵は素晴らしい。人間裸で産まれて、裸で死ぬんですかね。
Keimiyazatoの感想・評価
第一次世界大戦前後の話しでケニアの雄大な自然やジョン・バリーの音楽は最高です、シドニー・ポラックは大好きな名匠なのだけど この作品では無駄に尺を伸ばして大作感を出そうとした感じで残念、風景はそのままでドラマ部をもう少しコンパクトにすればかなりの傑作になったはず レッドフォードもメリルもやはり良い メリルなんてライオンを靴で撃退です!
tamago3の感想・評価
過去に見た映画だがスターチャンネルで放映されたので懐かしくて久しぶりに見返した。雄大なアフリカの風景と困難と闘うメリル・ストリープが淡々と描かれている。派手さはないが、3時間弱という長編にも関わらず飽きることなく楽しめた。
ciatrをフォロー: