おにいちゃんのハナビ

おにいちゃんのハナビ

作品情報

新着感想・ネタバレ

toshibakuonの感想・評価
ひきこもりの兄が妹の影響で人との関わりを持って立ち直っていく姿が良い。ポジティブな妹が素晴らしい人間なのに病気は不平等だなと悔やまれる。思いを込めた花火はより一層輝きを放つ。剛力彩芽がまだ無名時代で髪もロング。
myubeの感想・評価
2012 DVD
puchipuchigumiの感想・評価
相手を思いやる愛に溢れている映画で、ほとんどとめどなく泣きながら見ていた。
命の儚さも考えさせられる。

打ち上げる人のことを思うと花火1発1発にも感動してしまうし、美しさも一際。

谷村美月の明るさには元気をもらえるし、人見知りでださくて暗い高良健吾のキャラクターは、自分に重ねてしまった。
あのトーンがら繰り出される、掛け違えたボタンと引きこもりという名のかくれんぼはクスッとくる。

お祭りでの全開な翠嶂会も良い。
ciatrをフォロー: