スペイン一家監禁事件

スペイン一家監禁事件

作品情報

新着感想・ネタバレ

southpumpkinの感想・評価
かなり面白い映画なのですがこんな邦題つけるせいで絶対観る人減ってるんだろうなという非常にもったいない映画です。
押し入り系ホラー映画としては思い当たるだけでもフィンチャーの『パニックルーム』、ブルース・ウィリスの『ホステージ』、ハネケの『ファニーゲーム』マイナーどこでは『マザーズ・デイ』という感じで割と開拓されるジャンルです。しかし本作における魅力はそこではありません。最初から異様な長さの長回しが続くのです。ワンカットって画面配置の計算にものすごい繊細さが必要とされると思うのですが、それを難なく突破している印象です。とは言え、押し入り系ホラー映画になぜこの演出が必要なのか、確かに緊迫感はあるんだけど…、と途中まで思っていたのですが、急にデ・パルマかな?と思わせるような画面分割があります。イランことしたなあ、と残念に思っていたのですがそこからちょっとおもしろいアイディアがあります。っていうかこのアイディアを達成するためだけにこの映画撮ったんじゃないかなと思います。
娘の女の子の演技が良いです。マニュエラ・ヴェレというほとンと無名の女優さんですがもっとホラー映画出ればいいのに。
ciatrをフォロー: