一枚のハガキ

一枚のハガキ

作品情報

日本劇場公開日 2011年8月13日
製作国 日本

新着感想・ネタバレ

pinkfishboardの感想・評価
一人の女性が兄弟の妻になり、両名ともなくなり未亡人。現代では考えられないし、親が頼むのも理解できない。自由が無さすぎる。
大竹しのぶの迫力はものすごい。
1uhyaの感想・評価
話自体は面白かったけれど、映画としてはあまり肌に合わなかった。戦争に翻弄され悲惨な目に遭っている女性を描いているが、雰囲気のおかげであまり重さを感じない
ciatrをフォロー: