ナッシュビル

ナッシュビル

作品情報

新着感想・ネタバレ

bonkuraman69の感想・評価
どう言えばいいのでしょうか。
衆愚のアメリカへの風刺かブラックユーモアか。
歌が主役な映画だと思うのですが、歌にも保守的なカントリーやゴスペル、フォークなどなど色々あってまつわる人々も色々いるのです。
一同に集まるラストとそこから生まれる歌に全て浄化され感動すら覚えます。
Keimiyazatoの感想・評価
アルトマンの作品を全部観た訳では無いのですが観た中では一番好きな作品、三時間近くある作品ですが20人以上の登場人物の群像劇なので長尺さは感じず引き込まれて観れます、ずっと前に観たきりなので観直したいのに探せない DVD未発売なのかな?
ciatrをフォロー: