この愛のために撃て

この愛のために撃て

作品情報

原題 A BOUT PORTANT
日本劇場公開日 2011年8月6日
製作国 フランス

新着感想・ネタバレ

igagurichanの感想・評価
善良な一般人が事件に巻き込まれて行く、フランスのサスペンス映画。
85分と言うコンパクトな時間の中で、テンポ良く進み、緊張感溢れる物語に仕上がっています。
「24」や「96時間」のような派手さはないけれど、ごく普通のルックスの主人公が人質にとられた妻の為に、走る走る走る!!かっこいい!!
ストーリーに無駄なし。スピード感に溢れていてとても面白かったです。
potunenの感想・評価
オーソドックスな話。ストレス少なくハラハラドキドキできる。コンパクト。超好き。
toraの感想・評価
フレッド・カヴァイエ監督。友よ、さらばと言おうが中々面白かったので、前々から気になってたこちらを鑑賞。スピーディな展開かつコンパクトに纏まっています。内容は最近のフランス映画のシリアスアクションものの規定路線というかなんとなく既視感があるストーリーで想定の範囲内に良くも悪くもきちっと収まる話。でも結構好きです。ジェラール・ランヴァンみたいな大御所もでている巻き添え系アクションです。
ciatrをフォロー: