素晴らしき哉、人生!

素晴らしき哉、人生!

作品情報

原題 IT'S A WONDERFUL LIFE
製作年 1946年
日本劇場公開日 1954年2月6日
製作国 アメリカ
上映時間 130分
ジャンル ドラマ・恋愛>ハートウォーミング>日常・人生

新着感想・ネタバレ

Pit7775Pitの感想・評価
一人の人生は多くの人に影響を与える。
こんな素敵な映画が50年代に作られたなんだなんて驚き。

自殺寸前の男の一生を見てきた翼のない2級天使が男を救い翼を貰うために彼の元に降り立ち助ける。
男は自分が産まれてこなければよかったともらすと
天使は男の産まれなかった世の中に変えてしまう。
すると世界は一変。自分の存在の大切さを感じ取れる映画です。
mataro_minceの感想・評価
人の役にも少しは立てたかなと笑顔で頑張ってきた男。運命のあまりの仕打ちに絶望、生まれてこなければよかったと愛する妻子を残し自死しようとしている。誰か彼のため祈る声に天なる神は御使を遣わす「素晴らしき哉、人生!」西宮12。美しい人生讃歌。独り身の中年は観ないが吉。死にたくなるから。2016年1月6日 かなり冒頭から涙と鼻水でえらいことに。ダンスパーティのシーンなど楽しい場面もたくさん。クリスマスキャロルと並び愛されている映画なのだろう。
999treの感想・評価
やはり何度見ても良い。
ciatrをフォロー: