精神科医ヘンリー・カーターの憂鬱

精神科医ヘンリー・カーターの憂鬱

作品情報

原題 SHRINK
製作国 アメリカ

新着感想・ネタバレ

marima_rinの感想・評価
“芸能界の裏側”みたいな話だった。それぞれ悩みを抱えた登場人物(=カーターとその患者さんたち)のキャラが良かった。“憂鬱”な割には案外うまくまとまって… #映画
ciatrをフォロー: