イントレランス(1916)

イントレランス(1916)

作品情報

原題 INTOLERANCE LOVE'S STRUGGLE THROUGHOUT THE AGE
日本劇場公開日 1919年3月1日
製作国 アメリカ

新着感想・ネタバレ

Keimiyazatoの感想・評価
バビロン編、ユダヤ編、中世編、現代編の四4つからなる愛と寛容の物語が1つに絡まりあう、現代編とされるパートは゛母と法律゛と言うタイトルで1本の映画として完成していましたが、イタリアの超大作映画カビリアにインスパイアされ他を新に付け足し超大作イントレランスとして完成、バビロン編で使用された有名なオープンセットで知られる本作品だけど現代編以外は低調な感じ、現代編での物語や手法は見事です。
1992tukuro_の感想・評価
1916年にしてすでに映画は出来てたとしか言えないくらいの映画。
セットの規模がスゴイ!
ciatrをフォロー: