ラブ・アゲイン

ラブ・アゲイン

作品情報

原題 CRAZY, STUPID, LOVE.
日本劇場公開日 2011年11月19日
製作国 アメリカ

新着感想・ネタバレ

shiny_bitchの感想・評価
なかなか面白かった♡ん?ってなる所があったけど終盤で全部繋がって楽しかった。もう1回最初から見たいかも。笑えるシーンは少なめ。
maaaaki0425の感想・評価
熟年夫婦の中年の危機、プレイボーイが目覚めた恋、年上へ憧れる高校生、少年の淡い一途な恋。
同時にサイドストーリーが展開される構成だけど、それぞれいろんな形の恋愛模様とヒューマンドラマがあって飽きない。
コメディだから、そりゃありえないわー!っていうところもあるけどひっくるめていい映画。
ライアン・ゴズリングがとにかくイケメン。
主演のスティーブ・カレルの冴えないおじさんからの変貌っぷりと変わらない愛の演技が素晴らしかった。
Waonの感想・評価
2016.08.12[67作目]
DVD。面白かった!自信を持ってそう言える作品だと思う。しっかり笑えて、しっかり胸が痛くなって、しっかり楽しめる!邦題の『ラブ・アゲイン』もいいけれど、やっぱり原題の『crazy, stupid, love』の方が合ってるかなと思った。ラブコメは好きだけど、面白ければ面白いほど見終わった後にキツい時間がやってくる。今回もがっつりやられてしまった…
ciatrをフォロー: