善き人

善き人

作品情報

原題 GOOD
日本劇場公開日 2012年1月1日
製作国 イギリス

新着感想・ネタバレ

Keimiyazatoの感想・評価
時代を見抜く目を持っていたとしても 強く抵抗出来たかどうだか分からない 大切な家族や恋人が居れば尚更 それを知っているであろう政治家や軍部に怒りが沸いた作品でした。
kozueの感想・評価
its real.
amore_amore_の感想・評価
劇場での上映を見逃したのでDVDを購入したにも関わらず長い間放置してようやく鑑賞にこぎつけた。ナチスが台頭する暗黒のドイツにおいて否応なく狂気に巻き込まれる男を描く。運命に翻弄され流される様子が淡々と描かれているが全ては抗えない状況下での自身の選択であるとも言える。家族の問題、親友への想い。綺麗事で済まさず人間の深遠の闇を浮き彫りにしていると感じた作品。
ciatrをフォロー: