預言者

預言者

作品情報

原題 UN PROPHETE、 A PROPHET
日本劇場公開日 2012年1月21日
製作国 フランス

新着感想・ネタバレ

toraの感想・評価
ここ1、2年で観たフランス映画の中でベストです。骨太なんだけど、暑苦しいだけでなくスタイリッシュな感じもあり。序盤でコルシカマフィアのセザールからある指令が下されるのですが、そこからは一気に引き込まれました。主人公マリクの成り上がりに血湧き肉躍る作品です。
s_p_n_minacoの感想・評価
どちらが表でどちらが裏かわからない、鏡のように一対の刑務所の内と外。そこで出世してゆく主人公は、まるでハードすぎるわらしべ長者。欲とか執着がないのに運が味方していくかのような、選ばれし才能に目覚めてく。『君と歩く世界』もそうだったけど、ジャック・オディアール監督はここぞという音楽の使い方が冴えてて、それもフランスなのにアメリカンなブルースやロックがよく似合う。初めから終わりまで緻密に計算され尽くし、ストイックなのにイメージ豊かで難解でもなく、情感や感覚を刺激する決めのシーンに痺れた。暗闇から覗く栄枯盛衰、男の骨太な戦国大河ドラマであり、紛うことなきガチ映画。この監督の過去作も観たいわ。
goliath6969の感想・評価
色んな映画祭で賞をとってるみたいだけど自分には良さがわかりませんでした。
ciatrをフォロー: