アナとオットー

アナとオットー

作品情報

原題 LOS AMANTES DEL CIRCULO POLAR
製作国 スペイン

新着感想・ネタバレ

monoral_stereoの感想・評価
いい偶然ばっかじゃないよっていうね。あと写真が途中で変わってたけどあれなんか意図あるのかな。
senceofwonder_0の感想・評価

先に観た方々がとても素敵なレビューを書いていたので、
詳細は割愛しますが、
数あるラブストーリーを描いた映画の中でも、トップ3に入る、好きな映画でした。
続けて2回見てしまうくらい穏やかで美しかったです。

ぐるぐるとまわり、円環する物語。
『ノルウェイの森』を何度も読める方は、
きっと何度も見れるはず。

HMworldtravellerの感想・評価
それぞれの父と母が再婚したことで血のつながりのない兄妹になったアナとオットーの物語。静かな中に情感溢れる映画ですが、全体を通して、蒼白い月の光か薄い霧が立ち込めているかのような幻想的な雰囲気があります。いくつもの偶然が2人を結びつけお互いの想いを強いものにしていくけれど、ある出来事があって離れてしまってからは、偶然は2人の味方をしてくれないどころか2人の想いとは逆の方向にばかり働いてしまいます。覚めた目で見ると、あの結末のそもそもの発端はオットーの自己中心的な行動にあると思うけれど、それも結果論。個人的な思いとしては最後の偶然は別の形であってほしかった、、。後半の北欧ラップランド地方の風景が、まるで、冷気の中を漂う狂おしい切なさを写した絵か叙情詩のようでとても美しかったです。はでではないけれど、とても心に残る映画。
ciatrをフォロー: