アルマゲドン2008

アルマゲドン2008

作品情報

原題 COMET IMPACT/FUTURESHOCK: COMET
日本劇場公開日 2006年11月30日
製作国 イギリス

監督・スタッフ・キャスト

新着感想・ネタバレ

okdkstmpの感想・評価
B級感の漂うタイトルからしてその種の期待をしてしまうがアレ意外、結構まともな作り。地球に衝突する確率100%の彗星を本家(?)アルマゲドンのように破壊したり軌道を変えたりせずに、受け入れる選択をした辺りにリアリティを感じる。自然に逆らわず「負の恩恵」として受け入れて共存するべきだという結論。イギリス製作らしいけど、コレもしかして本家アルマゲドン(米国)に対するアンサームービー的な意味があるのかも、と思ったりするも原題が「COMET IMPACT/FUTURESHOCK: COMET」なので深読みしすぎだろうか。
ともあれ、冒頭の大津波のシーンは胸が痛む。ディザスターは、しばらくはいいかな…
ciatrをフォロー: