兵隊やくざ

兵隊やくざ

作品情報

製作国 日本

新着感想・ネタバレ

southpumpkinの感想・評価
大卒インテリの兵士有田が受け持つことになった部下は勝新太郎演じる元やくざ大宮でした。
喧嘩っ早く腕っ節だけが取り柄の大宮と、軍隊にやる気がなく知恵だけでうまくやって来た有田。一見して真逆のように見える二人ですが、実は二人とも日本に帰りたくてしょうがない。自由、そして生への渇望が感じられます。そんな共通の希望を胸に上司と部下という関係性を超えた信頼の絆によって結ばれます。真逆の人間であっても志が同じであればとても強い。最強のコンビのように見えます。すぐ喧嘩をする大宮をキレッキレの交渉術で守り抜く有田、対して己の信条が邪魔をし大宮に制裁を加えることができない有田を文字通り腕っ節で救う大宮。
勝新太郎がとても良いですね。風呂場での喧嘩が大好きです。喧嘩を聞きつけ風呂場にやって来た有田が目にしたのは裸の男たちが倒れている惨劇。画面に裸が多くてちょっと面白いです。
ShogoIokuの感想・評価
上下関係に対する鬱憤、なんで歳上ってだけで威張ってくるんだ!ってストレスを発散してるだけ。メチャクチャ。軍隊では、東大卒も高卒も関係ないんです。先輩が神様なんです。気持ちは分かる。
Futosi__Saitoの感想・評価
勝新太郎のふてぶてしさ!規律の象徴のような軍隊で、上下関係などをことごとく打ち破る姿にはスッキリする。
インテリ兵、田村高廣との対比も面白く、痛快に写ってくる
ciatrをフォロー: