おとなのけんか

おとなのけんか

作品情報

原題 Carnage
日本劇場公開日 2012年2月18日
製作国 フランス、ドイツ、ポーランド

新着感想・ネタバレ

sogo_hiroakiの感想・評価
約1時間20分の作品で、2組の夫婦が子供の喧嘩での話し合い劇

と、思いきや段々と、ヒートアップしていき、子供の喧嘩の話から、夫婦(親)同士の喧嘩になったり、個人同士の喧嘩になったり、夫婦で喧嘩したりと、どんどん展開していく。

こちらも、「ああ、余計な事言わなくていいのに」って、初めはなるのだが、笑えてくるし、男ってそうだよねー女性ってそうよねー。とまるで、身近な他人事の気持ちになる。

まさに、会話劇。
こういう作品を、やってみたい(^^)

俺は、こういうの好き。
最後のオチも良い(クレジット中)
PHICHANの感想・評価
これは面白い。
ずっと家の中で会話をしているだけなのに
79分があっという間に終わりました。
やっぱり面白い作品というのは人間の根源的な欲求を最大限に引き出しているなと思った。
Waonの感想・評価
2016.08.28[71作目]
DVD。ストーリーはなんてことないものだが、会話というか口論がすごくよかった笑。話のとっちらかりっぷりや誰が突然攻撃されるか分からない感じなどがリアルだった。題名が良く合ってる笑。
ciatrをフォロー: