私が、生きる肌

私が、生きる肌

作品情報

原題 LA PIEL QUE HABITO、The skin I live in
日本劇場公開日 2012年5月26日
製作国 スペイン

新着感想・ネタバレ

Chikuwabuの感想・評価
アルモドバル監督作品のなかでもとびきりドン引きさせてくれるって前評判にワクワクで鑑賞。相変わらず話がよく練られているし美しいアートワークに変態性もバッチリでよかった…。原作小説を先に読んだのだけれど、結構話が違ってて(特にオチ)ビックリした~!トラのコスプレって完全に監督オリジナルだよね?なんでアレぶっこんだの…その性癖まったく理解できない…でもそこが面白い…。
ridokamoの感想・評価
衝撃的な内容だったわ、、、(^q^)
愛故なのかよくわからないけど共感の余地なしだなぁ(^o^)(^o^)
ベラは美しい!
Ayano_Jinnouchiの感想・評価
最初は訳分からなくて、徐々に真相が分かるようなストーリー展開。

すごく狂ってて奇妙な話ですね。
ハマる人もいそうだけど、わたしは終始気持ち悪い〜って感じでした。こんなの愛なんていえるの…
ciatrをフォロー: