僕の大切な人と、そのクソガキ

僕の大切な人と、そのクソガキ

作品情報

原題 Cyrus
日本劇場公開日 2009年11月30日
製作国 アメリカ

新着感想・ネタバレ

EllyMimyの感想・評価
好きになった人には子供がいて、
22歳ながら親離れ出来ない。
なんとなく上手くやっていけそうだったけど、
やっぱり?な事件が…。

これ、ちょっと気になっていた映画でした。
たまたまWOWOWで放送されたので録画!

私はマリサ・トメイが前から好きで
それだけで嬉しかったです。
脇役もかなり豪華なんですよ!
s_p_n_minacoの感想・評価
冴えない×イチ男ジョン・C・ライリーがイカしたマリサ・トメイと恋に落ち、幸せを掴む…ただし問題は、彼女の息子が(まだ巨漢だった)ジョナ・ヒルだった!てっきりコメディかと思いきや、ドキュメントタッチのカメラワークで最後までほぼ淡々と綴る、ちょっとイイ話。笑いはあるけど、ギャグはなし。
ジョナ・ヒルの作る音楽が謎だったり、そもそも画ヅラ的に濃すぎたり、色々妙な加減に目が離せないんだけど、何よりマリサ・トメイの魅力満載。気の良いシングルマザーでもストリッパーでも、さすがおっさんの女神!という説得力よ。
nieve822の感想・評価
親離れ出来ない子と子離れ出来ない母。製作総指揮にはリドリー&トニースコット。意外とヒューマン色強め。ジョナがマザコンの息子役。/★2.5/ #eiga #映画
ciatrをフォロー: