ドクトル・ジバゴ

ドクトル・ジバゴ

作品情報

原題 Doctor Zhivago
製作国 アメリカ・イタリア

新着感想・ネタバレ

Masato_Odaの感想・評価
戦時の真っ只中、一人の男性を愛し尊敬する2人の女性。一人は美貌と溢れる情熱を兼ね備え、もう一人は献身さと深い愛情をもつ女性。いつしか2人の女性は愛する一人の男の幸せを願う同志として心が繋がります。それはドクトル(ドクター)ジバゴの自分を犠牲にしてでも多くの人を助けようとする人となりが一人の人間として尊敬させるのでしょうか?それにしても、戦争の悲惨さと絶望がリアルに描かれていることによって、そこにいる三人の愛がより美しく際立ちます。長編でなかなか観るのは大変ですが、絶対に見逃したくない名作です。
1uhyaの感想・評価
ロシア革命期、医者であり詩人のユーリジバゴが時代に翻弄されながら生きる話。
おお、と思うシーンもたくさんあるが全体として退屈に感じた
Keimiyazatoの感想・評価
戦場に架ける橋やロレンスと比べると堅苦しいしメロウに流され過ぎ デヴッド リーンは大作主義になる前の小作品群が演出の妙が味わえて好きです。
ciatrをフォロー: