明智小五郎対怪人二十面相

明智小五郎対怪人二十面相

作品情報

日本劇場公開日 2001年11月30日
製作国 日本

監督・スタッフ・キャスト

新着感想・ネタバレ

southpumpkinの感想・評価
パケ借りです。ビートたけしと田村正和のダブル主演となるこの映画はさすがTBSとだけあり、配役には非常に良いメンバーを揃えているように見える。まちゃみも出てきたけどこれには必要性は感じられない。
江戸川乱歩原作の小説を幾つか組み合わせて作ったとみられるこの映画はかなり忠実なものになっているのでは無かろうか。しかし、そのトリック自体は一瞬で見破ることが出来る。この江戸川乱歩という小説家が日本の推理小説を立ち上げた人であり、仕掛け自体が後の小説や映画などのストーリーによって何度も焼き増しのようにされている点である。この映画化作品でもオリジナルの仕掛けを加えることが出来ればもう少し楽しめる映画になっていたであろうが、あくまで忠実であったため、ストーリー的な期待は求めない方が良い。
またよく見るとストーリー的な破綻と思われる部分もあり、映画としては盛り上がりに欠けるが、超有名小説&超豪華出演陣という二点でこの映画は個人的にかなり楽しめた。
ciatrをフォロー: