炎のランナー

炎のランナー

作品情報

原題 Chariots of Fire
製作国 イギリス

新着感想・ネタバレ

tophelosの感想・評価
2015/03/29 BS
アカデミー作品賞をはじめ複数部門で受賞した名作で、某K社のゲーム「ハイパーオリンピック」にも使用された、ヴァンゲリスのテーマ曲も超有名なのだが、初めての鑑賞。最近の流行りでもある実話を基にした物語だが、いわゆるスター俳優が出ていないのでエンタメ的な華はないが、質実剛健とでもいうか、それが物語に説得力を与え、非常に格調高い名作に仕上がったのではないだろうか。陸上競技を描いてはいるが、スポ根的なギラギラとした熱さはなく、それぞれの人生とリンクした確固たる静かな闘争心のようなものに美しさが感じられる。小さな液晶モニタではなく、暗い劇場の音響と大画面で観たかったとつくづく思う。
Keimiyazatoの感想・評価
公開時は中学一年なので深い所までは観切れていなかっただろうけど 厳粛な雰囲気には未了されていて これが理解出来たら成長した証なんだろうな 等と思い込んでいた作品、生のロックが好きなのでシンセの音が嫌いで敵対心を持っていた自分がヴァンゲリスの主題曲テャリオッツ オブ ファイヤーのシングルを買うと言う自分的にエポック作品 、イギリスの明と暗の歴史を陸上競技で描いた凄い作品です。
theHeiseiの感想・評価
期待しすぎたか…

ciatrをフォロー: