ミステリーズ・オブ・リスボン(仮)

ミステリーズ・オブ・リスボン(仮)

作品情報

原題 Les Mystères de Lisbonne
製作国 フランス, ポルトガル

監督・スタッフ・キャスト

新着感想・ネタバレ

s_p_n_minacoの感想・評価
次々入れ替わる語り手、様々な仕掛けで連綿と続く大河ドラマ。絵画的に陰影深い舞台装置で重厚な4時間半。重なり合う物語は次の頁をめくりたくなるようにリレーされ、映画ならではのマジックや流麗なカメラワークで、このボリュウムでも飽きない。まあ、時々名前が混乱したけども。待った挙句、メルヴィル・プポーの出番がほんのちょっとしかなかったけども。それにしてもムダに広すぎる貴族のお部屋。小さな画面では勿体ない絢爛さでした。
laa_laa2316の感想・評価
頑張って4時間半観ました。エンターテインメント作品じゃなくて文学作品の映画化だなーとしみじみ思った。繰り返すイメージ、絡み合う人々…例えば『百年の孤独』とか『豊穣の海』を全編映画化したらきっとこんな感じになるだろう。ポルトガルの貴族社会とかあまり馴染みがない題材だけど、その歴史というか世界は興味深かった。レア・セドゥがすごい綺麗だったなー、横顔なんかロミー・シュナイダーみたいで。
marima_rinの感想・評価
絡み合いまくる人々の運命を紐解きつつ、それぞれの人生のミステリーを回想していく4時間半。睡魔と戦いつつ、徐々に明らかになっていく過去に引き込まれていた。見応えアリ! #映画
ciatrをフォロー: