テイク・ディス・ワルツ

テイク・ディス・ワルツ

作品情報

原題 TAKE THIS WALTZ
日本劇場公開日 2012年8月11日
製作国 カナダ

新着感想・ネタバレ

kochinchanの感想・評価
ブルーバレンタインの女優とセスローゲンってので観ました
なんとも言えね〜感じで好き
ririri511の感想・評価
良き夫に恵まれながらも他の男に惹かれていく人妻をミシェル・ウィリアムズが演じています。
浮気をお洒落に美化し過ぎじゃない?・・・と感じたけど鑑賞後は全く別の感想になりました。
刺激を求め続けてたどり着く先は果たして何処なんだろうか?って感想に変わりました(笑)
でもセス・ローゲン演じる夫のほうが優しくてユーモアがあるし一緒に居て楽しそうなのに捨てるなんて許せん!ってのが正直な感想。
melancholix666の感想・評価
恋愛のむずかしさを痛感した。
ciatrをフォロー: