009 RE:CYBORG

009 RE:CYBORG

作品情報

日本劇場公開日 2012年10月27日
製作国 日本

新着感想・ネタバレ

thewavecatch31の感想・評価
原作は ほぼ知らないのですが テレビでやっていたので ちょろっと観てみたら 意外に面白くて ビックリ!

フランソワーズが ひたすら いい!
ひたすら可愛い!

加速装置のシーンには 何気に感動しました!
そういう風に表現するのね⁉︎ってカンジでした

作品を観てから 原作を調べてみたら この作品が 原作への 色々な返答になっていて 二回目以降も結構楽しめました
個人的には 原作を知らないが故に 楽しめた作品です
dankrinの感想・評価
久々にアニメ映画。まず、009については未読どころか、ほとんど前提知識無しで観ました。主人公だけ、何とな〜く知っているくらい。そんな感じで観てしまいましたが、十分に楽しめました。いやむしろ、結構ツボでした。絵が綺麗で、真面目くさっていて、音楽がカッコ良くて、良かった!001が可愛すぎて笑える…。
ただ、終わり方がダメ。絶対絶命〜!命と引き換えに世界を救ってくれてありがとう〜!なのに、目覚めるとベッドの上?一緒に死んだはずのジェットさんもピンピン?おまいら、何で助かったの?んん〜、きっと神のおかげっ…て、なんじゃそりゃー!
まあ、それはさておき、全体的には好きです。
アニメには実写では表現しきれない世界観とか、美しさとかあるのだから、もっとたくさんこういう作品を世に出して欲しいと思う。

inae466の感想・評価
フランソワーズ美しい!

 アニメなんだが、すばらしく美しい。実写したら演じれる女優さんはいないのではないか。お笑いのローラってとっても美人だと思うけど、それでも無理だろうなぁ。

 肝心のストーリーは難解。脳の中に存在する神との戦い。テーマはいいけど、昇華し切れていない感じ。その理解でラストの評価が変わるかな。
ciatrをフォロー: