ディア・ブラザー

ディア・ブラザー

作品情報

原題 Conviction
日本劇場公開日 2010年10月15日
製作国 アメリカ

新着感想・ネタバレ

tossy0329の感想・評価
18年の月日を冤罪を晴らす為に生きるのはとてつもなく悔しくて辛かっただろう。自分の家庭をなげうってまで、苦楽を共にした兄を助ける主人公がすごい。こんな問題が他にも沢山あるんだろうと思うと恐ろしい!
個人的には、もっともっと月日が経ったんだという演出が欲しかった、映画だとあっさりやってのけたように見えてしまうからな~、しかし2時間程度じゃ仕方ないか(^_^;
____RiN____の感想・評価
喧嘩っ早くてヤンチャだけど明るく憎めないお兄ちゃんが、ある日殺人の冤罪で終身刑になっちゃった!わたしが弁護士になって助けるしかない!という、嘘のような本当の話。
あらすじ軽く書きましたが、社会派を代表する女優ヒラリー・スワンクによるゴリゴリにシリアスな映画です。
せっかくヒラリーなんだから、法制度自体の批判ものにしちゃえばよかったのにー、と思わなくもないです。
Teppeyc2Rockの感想・評価
家族を守りたいっていう気持ちの強さが自分を、そして周りを動かしていく 力強くて温かい映画でした。
観てよかった!
ciatrをフォロー: