フィッシュ・タンク

フィッシュ・タンク

作品情報

原題 FISH TANK
日本劇場公開日 2012年8月24日
製作国 イギリス、オランダ

新着感想・ネタバレ

ananasesの感想・評価
17歳の肖像のピーター・サースガードと似た役柄だけど、マイケル・ファスベンダー演じるコナーはただただムカつくw
s_p_n_minacoの感想・評価
ケン・ローチ映画で観たのと同じ作りの団地。すぐ近くには車が絶えない国道。地方都市にありがちな、淀んだ水槽のような環境でもがく15歳のハードボイルド乙女。ジャージにポニーテールのヤンキースタイルとか、ディティールが英国と思えないほど身近。ガラの悪い妹がまた強烈で。
主人公のダンスは特に身体能力が優れてる風でもなく、まったり緩い動きで巧いのか下手なのかよく解らん。そのダンスさえもよりシビアな現実を見せつけるんだけど、だってCalifornia Dreamin'って、すごく皮肉な歌だから。幕切れもハードボイルドらしくて巧いです。終盤とんでもない場面があって、いくらなんでも撮影キケンすぎでは…とビビった。
EllyMimyの感想・評価
私の好きなイギリス映画。

背景に色々と問題があり、色々なことを抱えている15歳の女の子の物語。
良くも悪くもイギリス映画、という雰囲気。
好みが分かれそうな映画ですね…。
ちょっと落ちている時に観たせいか、辛いシーンもあったりしました。
でも、嫌いじゃ無いです。
ciatrをフォロー: