チャンス

チャンス

作品情報

原題 Being There
日本劇場公開日 1981年1月31日
製作国 アメリカ

新着感想・ネタバレ

shirokumadesの感想・評価
主人公みたいにいかなる状況にも落ち着いてる友人(知的障害はないけれど)がいて、彼を思い出しました。人って、話す内容より態度で人物を判断するんですよね。中学生で習うような英語で話す主人公が、まるで哲学的な高僧な人物として受け止められる様が面白かったです。もうちょいテンポよく短くまとめられた気がするかな。
Keimiyazatoの感想・評価
不思議な優しさに包まれた映画 ピーター セラーズが最高の演技をしています
Yamanaka__Akiraの感想・評価
主人公の欲のない素朴な生き方が共感しました。人とはかくあるべきか?
ciatrをフォロー: