ダーティ・メリー/クレイジー・ラリー

ダーティ・メリー/クレイジー・ラリー

作品情報

原題 Dirty Mary,Crazy Larry
日本劇場公開日 1974年5月17日
製作国 アメリカ

新着感想・ネタバレ

hitomisnotebookの感想・評価
カー・アクションも素晴らしくニューシネマらしい無情感 オープニングがそこにつながるのか エンドロールの入りかたもカッコ良くて素晴らしい映画 ダッジ・チャージャーは悪役が似合うね バニシング・ポイントよりこちらがオススメ
Keimiyazatoの感想・評価
74年の作品なので遅れて来たアメリカンニューシネマ、CGじゃない本物のカーアクションは味があっていい!スタントマンを使わずにピーター フォンダ本人がやってるそうですが かなり危ないシーンをこなしています。
yumimu5656の感想・評価
最後まで観た感想は「あぁぁぁぁぁぁ。あーあ」って感じ。
アメリカンニューシネマの代表作。カーチェイスはもう圧巻。
この時代にここまでの映画をつくれたのか!!!という。

けど個人的に男二人の強盗の計画を乱す、女の子にイラっときたので「バニシングポイント」のほうが好きでした(笑)
ciatrをフォロー: