ランド・オブ・ウーマン/優しい雨の降る街

ランド・オブ・ウーマン/優しい雨の降る街

作品情報

原題 In the Land of Women
日本劇場公開日 2006年11月30日
製作国 アメリカ

新着感想・ネタバレ

toshibakuonの感想・評価
劇中で使われてる音楽が好き。メグライアンが歳をとってもキュートで母娘どちらも恋愛対象になってしまう恐ろしさ。人は困難にぶつかって逃げたくなってもソレを受け入れ乗り越えていかなくちゃならない。おばあちゃんのあっさりさに悲しむ暇がなかった。
Yuka_Onoの感想・評価
『ランドオブウーマン』鑑賞。作品自体は終わり方が微妙なものの3.5くらいの良作。でも個人的に感情移入をしてつらかったのでもう観ることはないと思う。キャラクター誰かに感情移入というよりも主人公が知り合いに似ていた。愛とは許すことという言葉を前に聞いたことがあるけども、愛とまでいかなくても、許すことで人間進んでいくし、許すことが自分を救うことにもなるなと観ていて感じた。
たまに今の自分を写す鏡のような役割をしてくれる映画に出会ってハッとする。
gonbe73の感想・評価
2016/09/07
翻訳者 篠原有子
豪華なギャルゲーだ。メグライアン年取ってたけどやっぱりかわいいな。クリステンスチュワートもかわいい。それにエアポートアドベンチャーで気になってたジーアマンテーニャがちょい役で出てて俺得だった。
ciatrをフォロー: