Blood And Gun 血と銃

 Blood And Gun 血と銃

作品情報

原題 BROTHERHOOD
日本劇場公開日 2009年11月30日
製作国 アメリカ

監督・スタッフ・キャスト

新着感想・ネタバレ

whentheycryの感想・評価
ほんの悪ふざけのつもりが事件になってしまう。最悪の結末を避けようと奔走する大学生達の話し。

元も子もない言い方をすればアホな大学生達が自業自得でとてつもなく痛い目にあうという話し。展開の速さとコンパクトな上映時間のおかげで見ているこっちにも焦りが出てくる。

ポスターがかっこいい。
shingo_n66の感想・評価
大学のクラブの入会テスト中に誤って新入生が撃たれてしまう。そのことを必死に隠そうと会員達が奔走する映画。この映画に出てくるのはほとんどどうしようもないクズばっかり。事件を隠そうとするがそれがどんどん裏目に出てしまう。内容は正直観ていて気分の良い物ではないが、ストーリーがテンポよく展開されていくので面白かった。
ciatrをフォロー: