大統領の陰謀

大統領の陰謀

作品情報

原題 All the President's Men
日本劇場公開日 1976年8月7日
製作国 アメリカ合衆国

新着感想・ネタバレ

fmofmojimoの感想・評価
大統領候補選のただなか、民主党本部、ウォーターゲートに盗聴機をしかけようと忍び込んだ犯人たちの背景を洗うと、その背景には大きな陰謀が見えてきた。
ウォーターゲート事件、知らんかったから、うわーうわーってなった。
gonbe73の感想・評価
2015/09/26
ロバートレッドフォードといいダスティンホフマンといい若い頃イケメン。フォレストガンプでウォーターゲート事件のことやってたり、町山さんがゾディアックの解説で話してたりと気になってはいたけどなかなか観る機会がなかった作品。陰謀もの結構好きで楽しめた。もうちょいウォーターゲート関連の映画観たいな。
igagurichanの感想・評価
とにかくレッドフォードとホフマンがかっこいいんですよ…。ウォーターゲート事件の真相に迫るドキュメンタリータッチの映画ですが、ハラハラして飽きないです。「ニクソン」を観てからの方が入りやすいかな?
ciatrをフォロー: