JAPAN IN A DAY [ジャパン イン ア デイ]

JAPAN IN A DAY [ジャパン イン ア デイ]

作品情報

日本劇場公開日 2012年11月3日
製作国 イギリス、日本

新着感想・ネタバレ

ka0rinの感想・評価
震災から1年後の日本に注目した作品。
ドキュメント映画の象徴。
制作方法も撮影方法にもこだわりがあり、新しい映画の概念を作ったとも言える。
人の温かみに触れることができる、変わりない日々に感謝を感じる優しい作品。
____RiN____の感想・評価
全編被災した人々が自ら撮影した映像によるドキュメンタリーかつオムニバス。こういうこと言っていいのかわからないけど、飽きました。編集仕事しろよ、っていうのが正直な感想。せっかくこれだけのひとの貴重な意見や映像を集めたのに、ちゃんと「映画」として完成させられていないのが非常に残念。
koyomi12の感想・評価
震災から1年たった3月11日の1日を綴った投稿映画。全体的にあまり印象に残らなかったなあ。子供が撮影した映像が特に手ぶれがひどくって気分悪くなりそうになり、何度か視線を外さないといけなかった(上映前にスクリーンでも注意喚起されてたけどw)。at サロンシネマ
ciatrをフォロー: