クラウドアトラス

クラウドアトラス

作品情報

原題 Cloud Atlus
日本劇場公開日 2012年10月26日
製作国 ドイツ/アメリカ/香港/シンガポール

監督・スタッフ・キャスト

新着感想・ネタバレ

1050Carnivalの感想・評価
何も知らず見始めたら、トムハンクス。あれ、トムハンクス。え!?またトムハンクスと…。
なるほど時代ごとに劇団のように演じているのかと面白くなった。
6つの時代それぞれの良さがあり、シーンの切り替わりは休むことなく早いけど置いてけぼりにならない上手さがあった。
演じる側も、制作する側も作るの楽しかったんじゃないのかなと感じた。
Keimiyazatoの感想・評価
予備知識全く無しで観ました 冒頭直ぐにタイプライターを打ちながら語られる「話しは前後する、仕掛けもある、しかし辛抱強く読み進めれば分かるはず、この狂気を物語るには必要な技法」とあるので観逃すまい、聞き逃すまい、と思いかけましたが 経験上こう言う作品は観ながら意味を考えたりストーリーを追ったりすると更なる混乱をきたすので流れに任せて鑑賞、史実のようでありSFのようであり不思議な作品 印象的な台詞が多く意味は二の次で楽しめました、大雑把ですがルイス・キャロルとアーヴィングとトールキンの競作みたいな 映画。
eru3の感想・評価
DVD:2015.07.29

6人の物語があり最初は時代が行ったり来たりして混乱したけど、1人ひとりの話が濃いので、長時間でも楽しめた。
エンドロールでは1人何役もやっていたのを知り、びっくり。
名前を覚えたり理解してから2回目を観ると、細かいところや繋がりがよりよく見えてきておもしろかった。
ciatrをフォロー: