誰がために鐘は鳴る (1943)

誰がために鐘は鳴る (1943)

作品情報

原題 For Whom the Bell Tolls
日本劇場公開日 1942年11月30日
製作国 アメリカ

監督・スタッフ・キャスト

新着感想・ネタバレ

Hironari_Yoshimatsuの感想・評価
小学校の頃見て大人になってもう一回見直すと自分が早熟だったのかなと思う。
hitomisnotebookの感想・評価
自分が観たのがオリジナルではなく35分追加された特別復元版と思われるが それ故にか物語が冗長で緩慢過ぎでなんだかなぁって感想を持った 100~120分程度の時間なら良かったと思う 物語はラブ・ロマンスでイングリッド・バーグマンがただただ美しい 原作がヘミングウェイという事で内容は良いんだけどね ちょっと長過ぎた…
ciatrをフォロー: