詩人の血

詩人の血

作品情報

原題 LE SANG D'UN POETE
日本劇場公開日 1994年6月17日
製作国 フランス

新着感想・ネタバレ

Keimiyazatoの感想・評価
詩人として有名なコクトーですが 舞台や画家、映画製作と幅広く活躍していて本作は1930年コクトーの映画デビュー作です、アバン=ギャルドな表現で どうしても「アンダルシアの犬」を連想、裕福な才能あるボンボンが撮ったって感じで ダリ=ブニュエルのような逼迫した空気は無いのですが コクトーの私的な部分をアバン=ギャルド手法と初歩的なトリック撮影で観せ不思議な作品になっています、デッサンした画の口が喋り出したので手でゴシゴシ消すと 口が手に移り、乳首にあてて悦に入り 更に股間へ手を持って行くと昇天!
sabiinuの感想・評価
2000/05/06 PLANET+1
ciatrをフォロー: