みなさん、さようなら

みなさん、さようなら

作品情報

原題 (2012)
日本劇場公開日 2013年1月26日
製作国 日本

新着感想・ネタバレ

kumies0120の感想・評価
女の子たち可愛い。
学校に行けないはわかるけど、団地から出ないはよくわからない。
ラストの悟の姿を薗田くんが見てて、励まされるといいな。
いや、もっとおかしくなっちゃうかな。
____RiN____の感想・評価
「団地の中で生きていく。もう決めたんだ。」

団地から出ずに、大切な友人たちを守って生きていくと決めた主人公・悟。就職までも団地の中で決めて、婚約者も小学校の同級生と、一見するとどこまでも閉鎖的で小さくまとまってしまいそうな生活は、色鮮やかで出会いに満ちたものでした。
時代背景を色濃く反映し、団地の栄枯盛衰をなぞるような物語の進行が面白おかしく、この世代の方、あるいはこういったライフスタイルに縁があった方から見ると強烈なノスタルジーを感じることでしょう。
恋があり、友情があり、トラウマとの対峙があり、出会いがあり、別れがある。ちょっと変わった人間ドラマは、しかしどこまでも王道度直球でした。

余談ですが、朝ドラで大人気の波留ちゃん、えっろい。
6494lb4の感想・評価
正義なき力は暴力なり。力なき正義は無能なり。
ciatrをフォロー: