凶悪

凶悪

作品情報

製作年 2013年
日本劇場公開日 2013年9月21日
製作国 日本
上映時間 128分
ジャンル スリラー>サスペンス

新着感想・ネタバレ

blackmanba88の感想・評価
「本当に怖いのは生きている人間だ」

なんて言葉があるけど、この映画を見て、そう思わない人はいないんじゃないだろうか・・・・・と思うほど、心底に人間とは恐ろしいものだと思わせられた。

記者の藤井(山田孝之)は、編集部に届いた死刑囚からの告発の手紙をもとに、ある事件を発端に起こった底知れぬ闇に葬られた事件を白日の元に晒そうと1人真相に立ち向かうのだが・・・・・

発端になった事件や、死刑囚の関わった事件の生々しさたるや、本当にこんなことがあったのではないかと錯覚してしまうほど、恐ろしいテーマだった。狂気に満ちているのに、そこにあるのは純粋な気持ちだったり、懺悔だったり、情だったり・・・・・とても人間くさいのに、とても人間がやっているとは思えない凶悪なストーリーに目が離せなかった。
山田孝之の鬼気迫る演技もさることながら、ピエール瀧、リリーフランキーといった個性派俳優の狂気の演技が、見る者を底知れぬ深い闇に落とす、とても見応えのある映画だった。

ラストのワンシーン・・・・・
殺したいほど憎んでしまうのは、被害者だけではない、私たち「観てる側」ではないのだろうか・・・・・と。
TORABISU777の感想・評価
劇中に終始漂う殺気みたいなものがこの映画の全ての言動に含蓄をもたらしている。
結局、主人公である記者も最後は殺人鬼のように自分の妻や周りの人間を追い詰めている。この作品に、正常な人間なんか出てこない。本当に、恐ろしい映画です。まさに凶悪。
Kyohei_Fukubaの感想・評価
ピエール瀧とリリーフランキーが怖すぎてテレビで見ても怖いようになる映画
この2人組は忘れられないし大好きになった
絶対裏では同じことしてるようにしか思えない
じじいを殺すのがだんだん楽しくなってきて見てるこっちもハラハラしながらも楽しくなってくる、こちらも凶悪になってくる怖さ
ciatrをフォロー: