モスダイアリー

モスダイアリー

作品情報

原題 THE MOTH DIARIES
日本劇場公開日 2013年8月3日
製作国 カナダ,アイルランド

新着感想・ネタバレ

didymalilacinaの感想・評価
リリー・コールの眉毛が良い◎

女子高が舞台。
仲良しの女友達がミステリアスな転校生に取られていく主人公…。ある日、女友達と転校生が裸で抱き合ってるのを目撃してしまう。転校生の部屋は蛾がたくさんいたり、仲良くした女子生徒が衰弱していったりと不気味な現象ばかり起きるので彼女は人間ではないのでは?と疑い始める…』
という筋書きです。少女特有のにおいがぷんぷんしてきます。
s_p_n_minacoの感想・評価
女子校の寄宿舎、美少女、吸血鬼…古典的な怪奇ロマン要素を完備した学園ホラー。思春期少女のイニシエーションものでもあり、舞台も画作りもまるでダリオ・アルジェント御大の現代版という感じ。あそこまでフェティッシュではないけど、かなり意識してるはず。オープニングとエンディングの選曲もはまってるし、この手としてはとてもツボを抑えてて良かった。血よりも○よりも、謎の転入生の作り物みたいな顔がめちゃくちゃ怖い!
cana_pigの感想・評価
見終わった後に「え?それで?」って思う。
どうしたいの?どうなったの?
私の頭が悪いのか、この映画が難解なのか...
ciatrをフォロー: