ビアンカの大冒険

ビアンカの大冒険

作品情報

原題 The Rescuers
日本劇場公開日 1981年12月19日
製作国 アメリカ

新着感想・ネタバレ

mazda620の感想・評価
ネズミのビアンカとバーナードが誘拐された少女を助けに行く話。
人意外が主役のディズニー映画ではかなり珍しい女の子の主人公ビアンカ。当時のNYのおしゃれな女の子らしさがつまっててめちゃめちゃ可愛い。
大冒険?っていう感じはしないけど、小さなネズミやうさぎやカメが人間に立ち向かい戦うという意味ではダイナミックなドラマかも。
今のディズニーアニメーションと比べてしまえば圧倒的クオリティの差を感じるけど、昔のディズニーで育った私としてはクラシックディズニー独特の空気感がビアンカの大冒険にはつまっていて、チープさも気にせずみてるだけで楽しい。
空港の隅にあるアホウドリ航空のシーンとワニに追っかけられるピアノのシーンが大好き。アホウドリの背に乗って目的地までいくところがこのアニメの中で1番大冒険らしいかな。鳥のくせに空飛ぶの下手くそすぎる。
Keimiyazatoの感想・評価
1977年のディズニー作品、ミニオンズを観た後に観た為か古臭さでギブ寸前でした 1940年代のディズニーより古臭さく思えた まあまあ有名な作品なので期待したけど自分はダメでした。
partyparty81の感想・評価
体の大きさなんて関係ない!!
ciatrをフォロー: