肩上蝶

肩上蝶

作品情報

原題 肩上蝶
日本劇場公開日 2010年11月30日
製作国 中国

監督・スタッフ・キャスト

新着感想・ネタバレ

changpianの感想・評価
 大陸製DVDで鑑賞。香港の張之亮監督が大陸資本で撮った2011年の映画。キャストは、陳坤に、大陸の江一燕、台湾の桂綸鎂、香港の梁咏琪ジジ・リョンという3女優。特に、桂綸鎂や梁咏琪をヒロインではなく脇役で使うとは豪華すぎる、とも思ったが、ヒロインは映画中ではほとんど蝶の姿をしているのだから、これもありか。
 張之亮監督が、彼女が蝶に姿を変えて彼氏を守るというネット文学に感銘を受けて映画化したもの。張之亮の文芸映画、好きなものは多々あるのだが、これはやや冗漫な印象。昆虫たちの世界のCGにも凝り、音樂は久石譲が担当しているのだが。ストーリーもやや陳腐に感じた(そういえば、ジョニー・トー監督の『僕は君のために蝶になる』(2008)という映画もあった)。
 そういえば、張之亮は徐克ツイ・ハークと共同監督した『ドラゴンゲート 空飛ぶ剣と幻の秘宝』でも陳坤と桂綸鎂を起用していた。
ciatrをフォロー: