ゾンビ・ナース

ゾンビ・ナース

作品情報

原題 ROOM 6
製作年 2006年
製作国 アメリカ
上映時間 94分

新着感想・ネタバレ

southpumpkinの感想・評価
本当に酷い放題だと思うのですが、【ゾンビ】と名のつくタイトルを片っぱしから借りてやろうする人に引っかかったので邦題も無しではないのではないでしょうか。とにかくゾンビ・ナースはそれほどメインではありません。そもそもゾンビではないという問題。主人公の女とその旦那が自動車事故に遭い、骨折した夫が謎の病院に担ぎ込まれ行方不明になるお話。その過程で主人公の女の過去が暴露されていき、その際にちょっと強面な通称ゾンビのような顔面のやつが出てくるということ。例えるなら『パンズラビリンス』の邦題が『手に目がついた強い奴』になったみたいな。
ところで特筆すべきは若き日のクロエ・グレース・モレッツが登場しているということですね!全然知らずに鑑賞したのでびっくりしました。もしかするとクロエファンからの鑑賞があるのかと思いきやciatrにもあまりレビューが上がっていません。それほど登場回数多くないけど、キーパーソンだし、なかなか良い雰囲気出しているので、十分に大成を予感させる作品になっています。あ〜〜クロエたんクロエたん!クロエファンはぜひご覧ください。
ciatrをフォロー: