大統領の料理人

大統領の料理人

作品情報

原題 Les Saveurs du Paiais
製作国 フランス

新着感想・ネタバレ

Chikuwabuの感想・評価
この映画のアオリというか紹介文
『ミッテラン大統領のプライベート・シェフ、真実の物語。ひょんなことから、大統領のプライベートキッチンを任されることになった女性シェフが、型破りな豪快さと絶品料理でお堅い官邸の常識と、大統領の〈心〉を変えていく―。「大統領、〈美味しい〉とはこういうことです。」』(Huluから引用)
につられてみたらちょっとガッカリする内容じゃないかな...期待してたお料理映画ではなかった、おしごとたいへん!!って感じの映画だった
fmofmojimoの感想・評価
料理人のプライドのぶつかり合いと、料理への愛と。食べ物は、ひとの思い出や生活と深く関わっているものだからこそ。
Yukari__Nakaoの感想・評価
ちょっとイメージしていた映画とは
違ったかなぁ。
もっと爽快で痛快な物語なのかなと思っていましたが
結構ビターな感じで物語は進みます。

ciatrをフォロー: