華麗なるギャツビー(1974)

華麗なるギャツビー(1974)

作品情報

原題 The Great Gatsby
日本劇場公開日 1974年3月29日
製作国 アメリカ合衆国

新着感想・ネタバレ

maipoteの感想・評価
ラストがよかった。滑稽な皮肉さの表現がいい。デイジー役のミア・ファローのキャラクターも魅力的。原作が好きで見たのですが、個人的にはバズラーマンの新しい華麗なるギャツビーのほうが好きです。こちらの70年代版のほうが、時がゆったり流れているように見えるので、柔らかい雰囲気の映画が好きな人はこっちがいいかも。映像表現も綺麗です。
chihaRu304の感想・評価
この映画のギャツビーも素敵だが、やっぱりディカプリオ版の方が好き!!コレ見た後に新しいギャツビーを見たら進化がすごいと思う。
raffffarの感想・評価
ラルフローレンが衣装を手がけてるということで見たのですが華やかで綺麗でその時代のファッションが分かるのはとても楽しいけどストーリーは全然共感とか同情とかつまり感情移入できなくてむしろデイジーに苛立ち覚えたくらいでした
ciatrをフォロー: